パッソな生活
◇スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
◇ポリリズムと木星
 Perfumeで初めて知ったポリリズム。このグループが歌う唄のための造語かと思っていたのだが、ちゃんとした音楽用語だったのね。

 少なくとも私は音楽の授業で習っていないので知らなかったとしても責めないでいただきたい。

 さてポリリズムとはウィキペディアによると

 「それぞれの声部の拍の長さがx:yであれば、xからみてy小節ごとに、またyからみてx小節ごとに、それぞれの拍が一致するのが普通である」

 とのこと。まるでよくわからない。で、このサイトがわりとわかりやすかった。
役に立たないポリリズム講座

 それを踏まえてPerfumeのポリリズムを聞いてみるのだが、どこがポリリズムなのかイマイチわからない。とほほである。

 やっぱ理論と平行して耳も鍛えないとダメなようだね。

 ところでウィキペディアではポリリズムが使われた曲の例として組曲『惑星』第4曲「木星」(グスターヴ・ホルスト) が挙げられていた。
 そこでこの曲を聴きなおしてみたのだが、これがポリリズムかと思われる部分が…確かに…聴き取れたような…気がした。私の聞き間違いでなければいいのだが。
| passo | 考察 | 22:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
◇スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:10 | - | - |









http://passo.jugem.cc/trackback/360


▼検索窓
楽天で探す
楽天市場




このページの先頭へ